雄を以て知る旅。

〜バイクで世界一周の記録〜

モンゴル

再びロシア

7月22日カフェで2m超えの大男に会いました。ビックオフが小さく見えます。彼は香港住まいのカナダ人で、既にユーラシア大陸を東から西へ横断して、今度はモンゴルを走ってから香港へ帰るそうです。彼からは中央アジアでのバイクショップ、ゲストハウス、注意…

イスラエルの旅人たち

7月21日あいも変わらず、まだウルギーに滞在しています。時間が余ってるのでグダグダをしています。やってる事は本を読んで食っては寝てを繰り返してるくらい。一日一冊くらいのペースで小説読んでいます。他にこのゲストハウスに滞在している人たちは、この…

北ルート、南ルート

7月18日互いの旅の成功を祈り、先日集まったメンバーはそれぞれの道を走り始める。標高2500mあたりでラーメン作って食べてます。良い景色、青空の中で食べるメシは最高ですね。途中、タカを腕に乗せて写真を撮って貰いました。この辺はタカを使った伝統的な…

ホブド

7月17日ホブドまで170kmの所で道はまたアスファルトに変わった。良い道だ。右に左に連なる山々を見ながら走るのは実に気持ちいい。相変わらず景色だけは最高だ。ホブドの手前で休憩をとっていたら一人のバイクに乗ったおっちゃんに声をかけられた。話す言葉…

平原大好き

7月16日ホテルに滞在していた他のお客さんに見送られ、アルタイを出発。風景がだいぶ変わってきました。痩せた土地にぺんぺん草ぐらいしか生えてない。動物もラクダくらいしかいない。道中に雑貨屋を発見。食料を買い足します。ここでも幼い女の子が僕を迎え…

アルタイ二日目

7月15日ホテルに連泊。外の雲行きが何だか怪しいし、今日はちょっと買い物に行ったくらいでゴロゴロしています。このホテル、個室にシャワーがありません。共同シャワーもない。でも洗面所からはお湯が出るから携帯バケツにお湯を張って身体も洗って洗濯もし…

必需品

7月14日昼時、小さな村に寄る。カフェはないかと人に尋ねるが、ないと言われる。これは困った。今日の朝はスナック菓子程度しか食べてない。何でもいいから腹に突っ込む必要がある。もう一度、村を回って雑貨屋を発見。魚の缶詰、ピーナッツ、チョコ、水を買…

迷子

7月13日岩肌むき出し山を走っていると、道が崩れて前に進めない。よく辺りを見渡すと、横に広がっている砂地にタイヤの跡が残っている。僕も道からの段が緩くなっている所から砂地に降りて、先の道へ復帰する。モンゴルではこんなのが当たり前ですね。昼ごは…

舗装化の進むモンゴル

7月12日外から牛と犬の鳴き声がする。朝、テントから外を覗くと50mくらい先を牛の群れが横切っている。どうやらここは放牧された家畜の通り道だったようだ。よく周りを見渡したら、牛のフンが辺りに転がっている。何もないと思ったモンゴルの草原でも、家畜…

ゆっくり

7月11日ホテルの朝食で麺ものを頼んだのだけれど、このスープのベースがまたも羊だった。もちろん羊肉もたっぷり。さすがに2食連続はキツイ。出発時になって女の子が寄ってきた。こな衣装好きです。街では大人も伝統の服を着て歩いている人も多いです。日本…

西へ

7月10日朝、Oasisで出会った仲間に見送られ、僕はウランバートルを発ちました。パリから来たフランス人の何人かとは仲良くなって、パリに来たらうちに泊まりなよと誘ってもらいました。都会には興味はなかったけど、会える人がいるのなら行ってみたい気持ち…

イマイチな日々

7月9日ウランバートルでの日々がどうにもしまらなくって、ブログの記事も書き溜めてませんでした。一応、ウランバートルに来るまでのレストランで出会ったモンゴル人のブルガ兄弟と飲みに行ったり、ゲストハウスで多国籍の飲み会をしたりとしたのですが、ど…

ウランバートル

7月5日モンゴルの首都、ウランバートルに到着しました。ダルハーンまで車の流れはみなジェントルだったのですが、その後はやっぱり80〜90キロくらい速度を出していてもバンバン抜かれるようになりました。首都ウランバートルは車多過ぎ。割り込みし過ぎ。何…

国境越え

7月4日午前、駐車場に行くと一台の車が止まっている。彼らはロシアとモンゴルを車で円を描くように回っているところらしい。僕と逆回りですね。モンゴルとロシアの友好をうたっていて素敵でした。お互いの旅の無事を祈り分かれます。そして初の陸路国境越え…