雄を以て知る旅。

〜バイクで世界一周の記録〜

マラウィ

From the people of Japan

3月20日この辺りの人は日本人を見ると何か与えてくれるものだと思っているのだろうか。俺はキャンプ場の警備員だと言って金をせびってくるし、いい大人連中らが休憩中の僕に「ギフトはないのか」と言ってくる。彼らなりの軽い挨拶のつもりかもしれんしけ…

子供達

3月19日マラウィの子供達を紹介。路上で一休みしていたら、近くに小学校があって、そこからわらわらと子供達が集まって来ました。みんな変わったものを見るような眼差しを僕に向けるが、ちょっと声をかけるとみんな元気に次から次へと挨拶し始める。記念…

マラウイ湖

3月17日マラウイ湖がとても美しかったので、ここのキャンプ場にもう一泊することにしました。白い砂浜と湖を独り占めだ〜‼︎いつもテントの中で使っているエアーマットに転がって、湖の上でプカプカと浮いて遊んでいました。これだけで僕は大満足です。ランチ…

いくら払う?

3月16日 聞けば、マラウィのガソリン価格は高すぎて、人の中には他人の車からガソリンを盗む奴もいるらしいです。僕のバイクのタンクにはロックなんて付いてないから、簡単ですね‼︎用心しないと。 朝食を食べ終わってパッキングをしていると、ルイスが昨日の…

助ける

3月15日 三泊もしたCroc Valleyに滞在してしまった。今日はようやくマラウィへ。 相変わらず国境では、いちいち声をかけてくる奴らが邪魔だが、今度は「チップなんてビタ一文やんないぞ」と直ぐに言って追い払う。 マラウィの首都、リロングェは黒人だけじゃ…