雄を以て知る旅。

〜バイクで世界一周の記録〜

カザフスタン

バクー

9月28日キリルの車に乗せられ、アクタウの空港へ。彼にはお世話になりました。感謝です。彼はこの後も、出会った多くの人達を助けていくのでしょう。彼と再開の約束と握手を交わし、別れを告げる。空港では、ジェシカとジェロームがもう待っていた。僕はとい…

長い一日

9月27日朝から船会社の事務所に5人で待機。どうやら昨晩の雨のため、船の到着が遅れているようだ。待ち時間の間、ニックとティムが朝食にコーヒーとパンを用意してくれた。インスタントじゃない珈琲は久しぶりだー。嬉しい。12時前くらいにようやく船が到着…

予定変更

9月26日キリルから連絡があって、船の席が10席しかないらしい。既に以前から予約していた人達が8席を取ってしまって、2席しかない。みんなで相談した結果、ニックとティムに残り2席を譲って、僕とジェローム、ジェシカはバイク、車を船に乗せて、僕ら自身は…

キリル

9月25日今日もキリルに誘われてカザフ料理のレストランへ。オーストラリアからの車旅行者、ニックとティム親子、ジェロームとジェシカ夫妻、更にヨーロッパからのチャリダー、バックパッカーと色んなメンツが揃った。わキリルがみんなアクタウで見つけて、そ…

不思議な出会い

9月24日キリルに会って、船でアゼルバイジャンに渡りたいという話をすると、まずはバイクの登録をしなくてはいけないという事で、一緒に船会社へ行くことになりました。キリルが船会社の人に色々と聞いて、登録のための手続きを色々としてくれました。助かり…

アクタウ

9月23日アクタウに到着しました。とりあえず、疲れているし体調もあまり思わしくないから休めるホテルを探す。一軒目、浜辺近くのホテルは部屋がいっぱいだと言われて断られる。二軒目のホテルを探すが、イマイチどこにあるか分からない。近くには来たはずだ…

にらめっこ

9月22日カザフスタン、街に行けばちゃんとガソリンがあることにホッとします。アクタウに向かってひたすら西へ走ります。地平線とにらめっこです。周りには荒野が広がるばかり。途中、道が良くなったり悪くなったりです。悪い時は本当に穴ぼこだらけです。シ…

脱出

9月21日昨晩も砂漠のなか野宿だったのですが、体調の悪さがMAXで一晩中うなされました。全て、ウズベキスタンの飯が悪い。バクテリアが僕の腹の中で悪さをしています。この国、早く脱出したい。途中、すれ違ったイタリアのライダー達と情報交換をしました。…

アゼルビザ取得

9月8日ビシュケクの街に戻って来て、無事にアゼルバイジャンのビザを取得しました!後は走るだけだから、これで気分が楽になりました。日本から送ってもらった荷物も無事に届きました。幾つかの小物を補充です。今日は後はバイクのメンテナンスをしてお終い…

キルギス

8月25日アレックスの友達がバイク仲間と連絡を取り合ってAraiヘルメットの取り扱い店を見付けてくれました。プロテクター部分のみなんて扱ってるのかなと、恐る恐る店員さんに聞いてみると、倉庫からなくしたプロテクターと同じものを持って来てくれました!…

持病

8月24日僕は物忘れが激しいという持病があるのですが、今回もやってしまいました。ヘルメットのプロテクターの一部がどこかへ行ってしまいました。洗って置いていたのにどこへ行ったのだろう。アレックスの家をくまなく探したのですが、見つかりません。この…

二日酔い

8月23日二日酔いが酷い。どうやって家に帰ってきたか記憶にない。現金もパスポートもアレックスの家に置いてきたからぶっ倒れていても命以外取られるものなんてなかったけど。しかしこれはいかん。キルギスへの出発は明日だ。

夜の街へ

8月22日ウズベキスタンのビザを取得しました!初めて海外でビザが取れた〜。ちょっと嬉しいです。夜はアレックス、ユーリア、プローシャと一緒にレストランへ。二人はここで結婚式を挙げたらしい。シャリシク美味いです。続いてアルマティの街が見渡せるコケ…

山の中の湖

8月21日山の中にあるというアルマティ湖へ行ってみることにしました。道の途中、警察が管理するゲートがあって、その前でバイクを停めて3、4km歩いて行かなくてはならなかった。結構な上り坂が続くから、湖までたどり着くのに1時間かかってしまった。アルマ…

カプチャガイ

8月20日アルマティの北50kmの所にある街、カプチャガイに来ています。砂浜で話しかけたカザフのファミリーに誘われて、一緒に湖を泳いで遊んでます。男二人で腕を組んでジャンプ台を作って、思いっきり投げてもらいました。楽しい。食事も一緒。スイカ、メロ…

天文台見学

8月17日今日はアレックスのお父さんお母さんの所へ遊びに来ています。二人はなんと天文学者で望遠鏡を覗いて星の観察をしているとのこと。かなり有名な方のようです。仕事場を見学させてもらっちゃっています。望遠鏡を覗いたのなんて小学生いらいらい?

ハチミツ祭り

8月16日町の中心にある公園へお出かけ!たまたまハチミツ祭りに遭遇しました。こちらの人はハチミツは天からの贈り物と考えているので、みんなで祝います。カザフ、ロシア、ウクライナの各地の伝統衣装を着て躍る女の子たちがとても可愛かったです。教会も見…

Our door is open

8月15日朝一から昨日のバイク屋に行くが、スタッフは他のバイクにかかりきりになっている。彼らが診ているのはヤマハのスーパーテネレ750だ。やがて大柄のトルコ人ライダーが現れた。彼がこのバイクのライダーだ。どうやらフロントブレーキ、電気系統、後輪…

タイヤ見つかる

8月14日ウズベキスタンのビザが発行されるまでとにかく時間があり余っている。ルームメイトからタジキスタン領事館がアルマティにもあると教わったので、タジキスタンのビザ申請に行きます。人に何度も尋ねてようやく辿り着いたタジキスタン領事館ですが、ビ…

アルマティ

8月12日今はカザフスタン旧首都、アルマティに滞在しています。僕はここに22日まで滞在します。というのも、ウズベキスタンビザが発行されるのが21日だからです。他にタジキスタンビザもここで取得しておこうと思います。ウズベキスタン大使館は人が5、60人…

バルハーシュ湖

8月7日カザフスタンにも大きな湖があります。バルハーシュ湖です。青く美しいです。幹線道路の路肩で休んで遠くから湖を眺めていると、一台の車が脇道に入って行くのを発見。何かあるのかなと思って、同じ脇道に入ってみます。すると湖のほとりに宿を発見。…

躍るカザフスタン

8月6日カザフスタンの人はロシア人以上にアクティブにバイカーに挨拶してくる。僕が100キロで走っていて、横から車で追い越しをかけながら「ウェーイ‼︎」と大声と共に笑顔と親指を立てて見せてくる。まだクラクションを鳴らされた方がビックリしないよ。まぁ…

オーリエックとルスラン

8月5日今日もお昼からオーリエック、ルスラン一家と一緒に食事に出かけてます。ウズベク系のレストランです。店内も店員さんもウズベク風の様式にしてあるけど、カザフの料理もメニューにあって種類が多いです。この料理、モンゴルと同じように羊肉を使って…

アスタナ

8月4日アスタナでまず最初に行ったのはアゼルバイジャン大使館です。「アゼルバイジャンに行きたいんだけど、どこでビザを取得すれば良いかな?」と相談したところ、アクタウの領事館に事前にWeb上で申請しておいて、行った当日に取得できることを教えてもら…

高速道路

8月3日今日はアスタナへ向かいます。アスタナへの道は片側4車線の広い高速道路になっています。車は140kmくらいの速さで走ってます。僕は相変わらず一番右側の車線を走ります。みんな速いよ〜。途中、休憩場でバイクに乗った少年たちに絡まれる。色々と質問…

サムライ、結婚式に行く

8月2日オッちゃんの名前はバクチャンと言った。彼に「僕の名前はユウイチだよ」と何度も説明するが、僕を呼ぶ時は「サムライ」と呼ばれる。せっかく彼に世話になっているので、カザフスタンでのレギストラーツァ(滞在登録)はどこでするのか聞いてみます。バ…

カザフスタン入国

8月1日フェニックスと彼の妹さんにオムスクの郊外まで案内されました。後は真っ直ぐカザフスタン国境へ向かうだけです。最後に彼と固い握手を交わして僕らは分かれます。僕は最初に旅をした国がロシアで本当に良かったです。怖い、しんどいなと思った時もあ…